投資初心者時代に失敗してしまった投資、、、 

こんにちは、キャンベルです!

 

今回は私が投資を始めたての時に投資で失敗した話をしたいと思います(>_<;;;;)

この記事は投資初心者や、積立、ideco,変額個人年金などを検討されている方にとって気をつける点も多く入れていますので是非踏み台にしていってください(*^_^*)




失敗した投資について


投資としては、ソニー生命が出している変額個人年金というものをやりました(^_^;)

(年金保険としては大手で、各種サイトでも評価は高い商品になっています)

 

イメージ的には、積み立てNISAなどと近く、毎月一定額を積み立てながらMSCIインデックスや日経平均と連動した銘柄に投資しながら老後の年金を用意しつつ死亡保険もついてくるというものです(*^_^*)

 

主なメリットとしては、年末調整時には8万まで(2018年末時点)税制的な優遇対象になり、死亡保険に対するリスクもヘッジし老後に対するカバーも出来るという点があります!

 

やろうと思ったきっかけ

きっかけ
この保険を当時始めようと思ったきっかけは3点ありました(^_^;)

老後も死亡リスクもカバー出来るし良いと思えたから

 

投資を始めたばかりの頃はとりあえずやってみようという所と、老後への不安が大きいという所で始めていました(..)

 

そのため、こつこつ貯めながら老後もカバー出来るし、ideco見たく途中解約出来ないというデメリットもない、しかも最悪の時には親に迷惑をかけなくて良いという所で初心者ながら良い投資/保険と感じていたんです、、、、、、

 

明確な判断材料と目的が無かったのでふわっとした動機で動いたから

投資を始めたてあるあるだったかも知れませんが、あの時は何となく将来不安、お金の話怖い、、でも将来はカバーしたい→結論聞いたことがある会社となっていました(^_^;;)

 

(多少色々と本などで勉強していたこともあり、対面の証券会社は毛嫌いしていましたので丁度あっていたかとも思います、、、、

 

完全に保険会社の筋書き通りに動いてしまったから

保険会社の営業の人は基本的に話がかなり上手いです(^_^;;)

 

動機があまりない所からじわじわと夢を描かせたり、不安を煽るのが上手く明確な基準がない人は本当に良いかもと言えるでしょう( ・`ー・´)

 

皆さん保険に対してはまだ良いだろうとか、将来のこともまだ良いだろうと思うかも知れませんが、コンタクトが取れた次点であちらには顧客が契約しない要因を突破するカードは山のようにあるので大概の人は落とせるかと思います(T_T)

(外資銀行の人も何人かお会いしましたが実際かなり話が上手く顔も自信に満ちています)

 

失敗と判断した経緯

 

では、今度は何故この投資を失敗と判断して辞めたのか、その理由を3点お伝えしたいと思います( ・`ー・´)

死亡保険の影響で手数料大きいから

変額年金保険は、死亡保険を付けている関係でそこそこに手数料も取られます(..)

 

当たり前と言えば当たり前のことですが、銘柄の手数料と合わせると3.5%以上利回りがないと利益が出ないというなかなか厳しい内容となっています、、、(>_<)

以前別の記事でも書きましたが、手数料は長期的にかなり自分を苦しめる元凶となるので、正直死亡保険無しにして普通にMSCIインデックスをNISAで積み立てた方が100倍良かったかなと思っています、、、、

(今は不動産の影響で死亡保険持ってるのもありますが(^_^;))

 

長期的に見て動けないお金を作るのがリスクだから

変額個人年金という投資自体は途中で解約することも出来るので、一見idecoなどと比べると優位性があるように思えるのですが、実際の所途中解約はあまり現実的ではありません(>-<)

 

税金面での負担もありますし、増えるまでの時間がかなりかかるのでどのポジションでもかなり中途半端、、、、

 

積み立てた所でそこまでお金増えるわけでもないから

投資するからにはリターンが気になる所ではあるかと思いますが、30年以上持って、想定通りに動いたとして倍と少しという所です(T_T)

 

ある程度年収があり、かつ老後の準備だけを考えるのであれば悪くないかも知れませんが、あまりお金が潤沢でない人や、投資を始めたての人がやるにはあまりメリットと魅力はないかと思います(^_^;)




やる場合の注意点

注意点
あくまでこの投資は私が失敗と感じ、若手や投資初心者の人のは避けて欲しいという思いがある内容なので、もし逆に気になった人がいる場合は下記2つを注意してください!

 

自分の目的にあっているか

やはり、投資自体目的合っての内容ですので、ここに沿っているかの確認はお願いします(>_<)

 

具体的には、将来必要としているお金や投資のゴールに対し、この投資自体があっているかという所です( ・`ー・´)

 

保険のセールスの人と接しながら契約をして行く場合、彼らの話は本当に匠ですし、ありとあらゆる情報を駆使して願望や焦りも生み出していきます、、、、

そのため、実際に自分の思いで、自分の目的に沿って考えた上で契約するという点を注視した上での契約であれば特別問題はないかと思います(^_^;)(あくまで個人判断ですので)

 

流動性低い(暫く動かせない)のを許容出来るか

目的が老後のみの場合はこれでも大丈夫と思いますが、長期間動かさない方が良い投資のため、そこを許容出来るかはかなり大事かと思います( ・`ー・´)

若い人や年次の高い人にはそういう意味で向かないかと思いますし、そこも検討の際は頭に入れておいて頂きたい所です!

 

終わりに

この投資自体学歴のある人や勉強好きな人などに凄い受けは良いと思います

また、老後だけを考える、又は資金が潤沢にあって他にも投資を4,5つやっているなら悪くないかもしれませんが、投資初心者や若手がやるにはデメリットの多い案件と思っています

この経験が皆さんの参考になれば幸いです

 

 

 

【投資初心者向け記事一覧はこちら】