投資初心者は何から考えれば良い? その5-機会費用を意識する-

こんにちは、キャンベルです!

 

以前投資初心者向けのオススメ本の記事で機会費用について触れましたが、今回はもう少し細かく書いていきたいと思います( ・`ー・´)



機会費用とは何か

機会費用
機会費用については、以前オススメ本の記事で簡単に説明した通り、ある一つの行動をした時、別の行動をしていた場合に得られた最大”利益”との差額を指す言葉です(^^)♪

 

例えば、休日に旅行に行く人は、旅行に払った費用を投資に使っていたら運用益が得られていましたし、副業などをしていたらその給料が入ったかもしれないというものです(^^;)

 

その人その人によって最大利益は異なりますが、どの人にも共通して機会費用という概念は適用出来ます( ・`ー・´)

 

何故重要か

何故重要か
では、何故この考え方が大事かと言うとその理由は概ね2つです(^^)♪

 

本当にやりたいことを継続的に行っていくために重要だから

スマホやネットの影響もあり近年では様々な情報やコンテンツ、面白いイベントなどが増えているかと思います( ・`ー・´)

 

実際1年経つ事に時代や流れも劇的に変わって行きますし、面白いコンテンツや流行りなども変化し、増えて来てますよね♪

 

そんな中でやりたいことを欲望のままに繰り返し行って行くと、長期的に自分が大切にしていることを継続出来ません(..)

 

また、そのための投資に充てる資金も増やせず、結果として投資を始める前とあまり変わらないかと思います(-_-;;)

 

特に投資資金はまとまったお金がかかるため、一つ一つの支出に対してこれを投資に充てていたら、その先に自分がやりたいことを出来る様になったのでは?という機会費用の考え方は長期的に投資家にとって重要な考え方と言えます( ・`ー・´)

 

一つ一つの行動に対する満足度が上がるから

機会費用を考える際に一番わかりやすい例としては、休日に休む分を副業や生産的な活動に充てること、一つ一つの細かな出費を抑えやりたいことのためにお金を回すということがあります!

 

ただ、それを踏まえたとしてもこれがやりたい、遊んだり人と会いたいとなれば、その行動をする意味が自分の中でしっかり持つことも出来るので自分自身のQOLが上がります( ・`ー・´)

 

投資という意味でも大事な機会費用の考え方ですが、このことから私は自分の人生の質を上げていく上でも機会費用を意識することは大事と考えています♪

 

投資を学んでいくとお金のことばかり目が行きがちですが、一番大事なのは投資の先にあるものかと思うので、ここも大事にして欲しい所です( ・`ー・´)




機会費用を考える簡単なトレーニング方法

how to train
では機会費用を考えるといってもどういう風にやれば良いか?となるかと思いますが、簡単に習慣化しやすい方法がありますのでそちらを記載したいと思います(*^_^*)

 

やり方としては、一つ一つの出費に対して、自分の好きなものにかかる出費と比較することです!

 

例えば、私は食に対してかなり拘りを強く持っているので、食費と比較することが多いです(^_^;)

 

洋服代に5000円かけるならランチ代3、4回分に置き換えられますし、ランチ代一つとっても他の店と比較したり、休日に自分の時間とお金を使ってでも行きたいかを常に意識するようにしています( ・`ー・´)

 

一見タイトルの投資初心者向けと関係ない様に聞こえるかも知れません、、、

ただ、こうした機会費用を考えていくことで投資以外の支出、選択が本当に好きなものばかりになりますし、そうすることによって投資も含めてお金の使い方全てに意味が出てきます!

 

実際機会費用を意識したお金の使い方をしていくことで、毎月投資用に回せるお金も増えましたし、趣味に回せるお金も増えたので無理なくお金を回していける様になりました(*^_^*)

 

最初は難しいかも知れませんが、上記のように買い物をする時に、このお金を好きなことや投資にまわしていたらどうなっているか、を意識出来ると無理なく投資出来る様になっていくので是非試してみてください( ・`ー・´)

 

その際、機会損失という本と成功する人だけが知っている一万円の使い方という本がかなり役に立つので時間があればこちらの2冊を読んでみるとより効果的に意識出来るかと思います!

 

終わりに

機会費用の概念は、投資案件の比較、時間の使い方、普段のお金の使い方、専業主婦/夫になることなど幅広く使える概念になってきます( ・`ー・´)

 

なので、このページだけで全て理解というのは難しいかと思いますが、無理なく習慣化する意味で極力簡単なやり方を書いたので今後の参考にして頂ければ嬉しいです(^^)♪

 

 

【投資初心者向け記事一覧はこちら】