ミニマリズムの本質 1.まず自分の型を作る 

こんにちは、キャンベルです!

 

今回はミニマリズムの本質的な所でものすごい大事な自分の"型"についてお話します♪

 

私も最初ミニマリズムについて勉強する時や物捨てる時に何か違うな、、、、、、と思うことが多かったのですが、

ここが決まるとミニマリズムや断捨離は圧倒的に早くなりますよ(*^_^*)



自分の"型"??

皆さん最初にミニマリストの動画や本を見た時うわ、、無理、、、とか

これでどうやって生きてるのとかストイック、、とか思いませんでしたか(^_^;)

 

私も最初ミニマリズム極めたプロギャンブラーのぶきさんのスマホを持たない、引っ越し数時間で準備完了の話を聞いた時これ日本語か?と思いました(^_^;;)

 

当たり前と言えば当たり前で少なくとも20代後半以上の人は、ものがあるのが当たり前、ものが多い=裕福的な考えが強い時代で学生時代以降過ごしてるのでどうしてもものが有ったほうが良いと思いますよね、、

 

私もその考え強かったので、最初に物捨てた時は大掃除に毛が生えたレベルでした(^^;)

 

ただ、ミニマリストの人達の本や生活、ブログ、ツイートを1年以上見ていくうちに思ったのは、人それぞれ"型"が違うんですよね( ・`ー・´)

 

"型"というのは、その人それぞれの価値観や哲学、何に重点を置いているかの軸というものです!

こうした軸が違うことを意識していないと最初やる気出してミニマリストの人のブログとかyoutube見た時に"???やっぱこの人はそういう人で私は無理、、、"となりがちです(TT)

 

ものに溢れた人がいきなりそんなスッキリした人とか見ても正直ひきますもんね(少なくとも私はいや無理やんとなりました(^^;))

 

そういうことが有ったので、ブログ書く時は、人それぞれ大事にする軸は違うので、出来るだけ色んな人に沿った記事を意識して書いてます(*^_^*)

 

どうやって"型"を作れば良いの?

人それぞれの"型"があるのは分かるけどとなった後に気になるのが、じゃあ私はどうすれば良いんってことかと思います!

自分変わらないと意味無いですもんね(^_^;)

 

ここでは、自分の"型"を作る上で大事なことを3つお伝えしたいと思います♪

好きなものをとにかく書き出す

 

結局、人間目的がないと動けないので、好きなこと、大事なことをとにかく書き出していくことが大事と思います(`・ω・´)

 

割と時間かかりますが、このためにお金使いたいや、人生で3つしか残せないならこれ!みたいなのを書き出して行くことで、何が大事かが少しづつ見えてきます(*^_^*)

 

小学校の時、中学高校、大学、今で趣味や好きだったこと、好きなこと、これしてる時に皆から良く言われたり凄いねと言われるもの、、

 

皆さん何かしらあると思うのですがこれを書けるだけ書き出してみてください♪

(私の場合、食、運動、洋楽、漫画、IT,旅行、お金、勉強、経済学、数字、福岡、何かを追求すること などが出てきました!)

 

好きなことをとことん楽しむ

好きなことを書き出した後はとにかくそれを心ゆくまで楽しんで行きましょう(*^_^*)

 

一見好きなことや好きと思っていることでも一通り色々やってみると意外とそうでもないかも、、、となったり

好きだけどそこまでがっつく程ではないかな、、となることも多いです(^^;)

 

実際この辺は色々やってみないとわからないこともありますし、やっていく内に見えてくることも多いのでまずは心ゆくまで楽しんでみてください♪




好きなこと以外を削って行く

そうして一通り楽しんだ後は、いよいよ削っていく作業です(^_^;;;;;;;;)

 

好きなことやこれを大事にしたいと言うのがある程度明確になって来ると、

それを大事にしていくために、じゃあ何を削れるか、何は無くしても大丈夫かの優先順位が自分の中で出来ているので不思議なことに最初人間と思えなかったミニマリストに近づいていきます笑

 

私もマキシマリストな時はとにかくものは多いわ何でも買うわ酒飲みすぎるわだったんですがこの基準で好きを残しそうでもを削っていく内に気づいたら周りからストイックなミニマリスト扱いされるまでになりました(*^_^*)

終わりに

ミニマリストの人って最初人間とは思えない人も多いでしょうし、自分には無理だとなるかも知れませんが、意外と誰でも成れるものですよ♪

 

もちろん一気にやろうとしすぎるとメンタル出来上がってないので疲れますし拒否反応めっちゃ出ます、、、

 

ただ、時間をかけて自分の"型"を作っていけば自然と好きなもの、こと、人、金に恵まれた生活がやってきますので是非上に書いたことをやってみてください(*^_^*)

 

 

【ミニマリズムの記事一覧はこちら