コロナウイルスと株価 〜感染症と経済の関係性〜

こんにちは、キャンベルです!

 

最近コロナウイルスのニュース本当に多いですよね(^^;)

外務省も先日注意喚起を出しましたGMOグループは2週間ほど在宅勤務にするそうです、、

現地ではマスクが枯渇していてなかなか辛辣な状況のよう(TT)

死者の数が増えているのは私も怖いです、、

 

では、そんな感染症や時折起きる自然災害と経済はどういった関係性を持っているのでしょうか??

これを見ると悪いこと以外にもポジティブな面に目を向けれるようになったりお金の動きが分かるようになるかと思うので是非見ていってください♪




コロナと株価の関係性

こういった感染症などが起きると当たり前ですが、経済的にはあまり良くない流れは置きます、、、

経済的な不安は置きますし、中国では都市が閉鎖され、チャーター便の停止などもありましたよね、、

このまま行った時の世界損失の額もかなりの規模と推察され、いよいよ本格的に深刻化してきました(TT)(参考記事:ロイター通信

 

 

こうした時にどうしても暗いニュースばかり出てくるものですが、こういう時に経済はどう動いているでしょうか?

 

株価で行くと日経平均は今週早々落ちましたし、為替もリスク回避で円高になってます!?

特に為替はトランプさんがいくら刺激しても全然動かなかったのが急落してますから本当に異常事態だなと言うのが感じ取れます、、

 

 

 

 

ニュースではこうした事態について不安を煽る記事ばかりになりますが(実際危ないので)、投資という側面から見ると流れが読みやすい時期でもあります

例えば、株をやっている同僚は薬やマスクなどの医療関係株が一気に伸びて利益が出ていましたし、私もドル円が上下している間に利益が出ました(^^;)

実際上下が分かりやすく不安で円が強くなっている時といつもよりドル円が下がっているので買い戻しがあったりと往復するのが読みやすかったんですよね

 

以前FX専業でやってる方も自然災害や国家間の揉め事の際は分かりやすく指標が動くので利益を取りに行っているとおっしゃっていたのを実感しました(~~;)

こういったニュースは暗く影を落とすことの方が多いですが、投資という観点で見ると明らかに利益を出しやすい時期でもあるのでそういった意味でものの見方は大事かと思います




要はどの視点から見るか

こんな風に、感染症や自然災害の様な暗いニュースも経済指標と合わせて見るとまた違った視点で見れます!

 

苦しい人がいればそれを支える人がいて、それを支える人達を支援する流れ(株価)は盛り上がりますし、

特定の国に対する不安が起きれば、リスク回避の国の通貨(日本やスイス)が買われます

 

私も経済学部出たての時は、景気が悪くなると沈んでいましたが、こういった見方をすると世の中が明るく見え始めますし景気や将来も自分事として捉えることが出来るようになります!

 

 

少し不謹慎に思える人もいるかも知れませんが、世の中の動きに対して自分事として向き合えるっていうのは素晴らしいことだと 私は考えています!

実際暗いニュース程耳にしたくないですし、明るい話題や雑談ネタに走りがちなのでこういった暗いニュースって意外と無視しがちですよね、、、

 

だからこそ、こうした感染症や自然災害などといった窮地が訪れた時は、冷静に自体を受け止め、経済の流れを考えることで少しづつ自分とは関係ないことも自分事にしていくのは改めて大事だと感じているこの頃です

終わりに

なかなか経済のニュースからお金の流れを読むというのは口で言うのは簡単でも実際めちゃくちゃ難しいです苦笑

月2ぐらいで経済ニュースとお金の流れを読もうとした時期がありましたが、ちゃんと分かるようになってきたのは投資し始めて完全に自分事に落ちてきた時でした

 

最初は難しいかも知れませんが、仲間を持ち、習慣化することで少しずつ目も養われていくので是非皆さんもこの話題が盛り上がっているうちに株や為替など経済の流れを良く見てみてみると社会の仕組みがより理解出来ると思いますよ♪