ミニマリズムのデメリット? ~2020年の生活スタイル~

こんにちは、キャンベルです!

 

色んなミニマリズムについて書き、良い所をお伝えしてきましたが、ものごとにはメリット、デメリットがありますよね笑

 

良いことだけ聞いてもあまりイメージ出来ないという人もいるかと思いましたので、今回はミニマリズムにおけるデメリットについてお話したいと思います(^_^)b



ミニマリズムのデメリットとは

ミニマリズムを追求することで発生するデメリットって何だと思いますか?

お金は浮き、使える時間も増え、部屋はスッキリ、、、、メリットはかなりありますが、マイナスな面はどういう所にあるでしょうか

 

 

個人的にミニマリズムを追求することのデメリットは3つあると思ってます(-_-)!!

無理すると疲れる

ミニマリストって言葉が流行って久しいですし、断捨離もずっとブームですよね(*^_^*)

なので、勢いで断捨離やミニマル化を一気に進める人がいたりしますが、ミニマリズムってあくまで生活を豊かにするための手段であって目的ではありません、、、

 

捨てるという行為は集中力使いますし、一気に色んなもの、こと、金などを捨てすぎると結構疲弊します、、、(。-_-。)

 

基本的には自分の時間やお金をより大事なことに使うための手段としてある考え方なので、ミニマリズムを目的にしたり、数日で一気に全てを片付けようとするよりも、30分〜2時間くらい集中してやるのを繰り返していくのが個人的には良いのかなと思っています(^^)♪

 

5分10分だと逆にあまり進まないので週1,2で少し時間を取って見直すぐらいが断捨離のアイディアも湧くのでオススメです♪

変人扱いされる

何故、、、

これは結構言われます(^^;)

 

いくらミニマリストっていう言葉が流行ったにしても、以前は物が多いとか、交友関係が多いことが良いとされてきたのも有り、従来的な価値観を持った人とはずれますよね、、、

 

あと、ミニマリズムも人によって程度が違いますし、理解のある人でも、伝える内容によっては変態、変人扱いされることはあります(T_T)、、、

(私の場合は、冷蔵庫、炊飯器、TVを捨てたのと朝晩完全食生活が色々言われること多いです苦笑)

 

ただ、最終的に目的やゴールがある場合は正直変人扱いされても響かないので別に良いのかなとも思っています(^^;)

あくまで自己責任ですが笑



目的が無いと暇が増える

ミニマリズムで私は時間、お金、人間関係など色んなものがより良いものにはなりましたが、これは目的地があったからとも言えます、、、

 

実際これの勉強したいとか、趣味の時間増やしたいとか、人それぞれ目的があって初めてミニマリズムは輝くと感じるので、ここがないと、行き場のないお金、時間、ゆとりだけが増えていきます(TT)

 

お金や時間が増えるのは凄い素敵なことなんですが、何も目的とかなかったらぼーっとする時間が増えて逆にストレスになることもあります、、

 

なので、ミニマリズムを追求していく際は最初にざっくりで良いので目的を持って初めて見ると良いかと思います!

(捨てていくうちに考えが変わったりもするので、最初の目的はざっくりで大丈夫ですよ(*^_^*))

本当にミニマリズムって良いのか

ミニマリズムが実際良いのかに関しては、2年くらいミニマリズムを探求し、ミニマリストしぶさんやプロギャンブラーのぶきさんといったガチなミニマリストの方にお会いして刺激を受けた結果、、、

 

これ無しに人生は輝けないと今は結論づいています

 

お金、食事、もの、時間、人間関係、こと、デジタル、、、挙げ始めればキリがない程あるミニマリズムですが、人生を楽しんで行く上ではそれぞれ欠かせなかったです、、、

 

 

お金であれば全部気持ちよく使える方向に使いたいですし、食事は大好きなもの以外は完全食が良いです( ・`ー・´)

また、ものは少ないほうが集中力上がりますし、時間は徹底的に見直さないと気づいたら浪費の嵐です、、、

 

 

書こうと思えば凄い数メリットは挙げられますし、どう変わったかも正直かなりの記事かける気がしますが、それだけミニマリズムは人生を変える上で欠かせない要素と確信しています(*^_^*)

 

 

終わりに

今回書いたようにデメリットもありますし、淡白やシンプルな感じが嫌いな人には合わないミニマリズムもあるかと思います、、

 

ですが、トータルではそれらを上回るほどのメリットがある考え方なので是非色んなミニマリズムを身につけて見てください♪

 

 

【ミニマリズムの記事一覧はこちら