アセクシュアルとは?気づいたきっかけや向き合い方を解説

こんにちは、キャンベルことミニマリストコーチの神原です!(ツイッター/タイムチケット

 

皆さんはアセクシュアルという言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

LGBTQIA+といったセクシュアルマイノリティの1つ(Aの部分)で、他者に対して性的欲求を持たないような人のことを指します(*^_^*)

 

この記事ではそうしたアセクシュアルについて解説していきますので、そうじゃないかと悩んでる人や周りにこういった人がいた場合は参考にしてみてください♪




アセクシュアルとは

アセクシュアル(AセクやAセクシュアルとも言います)は、他者に対して性的欲求を持たない性的指向を意味しています(*^_^*)

 

意識的に性的なことをしないというより、興味がなかったり嫌悪感を持つといった感じなので宗教的なものは含みませんし、病気のようなものでもありません!(アセクシャルでもパートナーの求めに応じてする人もいます)

私の場合は、セックスに興味はないと感じていて、人によって恋愛も興味ない(アロマンティックと呼ばれます)場合もあります(私は恋愛も興味なしです)(*^_^*)

 

自分がそうだと気づいたきっかけ

きっかけはブログだったかと思いますが、本やyoutube漁るうちに確信が強まって行きました♪

モノクロセクマイchさんのyoutubeや、アセクシュアルについての本(↓)なんかが特に参考になったので気になる人はオススメですよ(*^_^*)

 

 

また、具体的にそう思ったきっかけも書いていくので、もしかしてと思った人や今悩んでる人は参考にしてみてください♪

  • 自慰の時に無意識にセックスの動画避けてる
  • 酔って手を繋がれてもはいはいと冷めてる
  • 自分の好きなことを追求するほど性の優先度が下がった
  • 恋愛やセックスを称賛される時の嫌悪感
  • セクシーな服装を見た時に寒くないか心配する
  • セックスレスがディスられることへの違和感
  • その他人と話す中で(恋愛相談へ共感できないこと、カミングアウトした時など)

 

追加で恋愛に興味がないと思ったきっかけも載せますので、合わせて参考にしてみてください♪

  • 好きって思ってもすぐ冷める、特定の人を強く好きになることがない
    (好き=SNSのイイねぐらいの感覚)
    ※1回だけ結構人を好きになったことはありました。ただ、今思うと好きというより、尊敬しあえるパートナーになりたかったのかと思います
  • 素敵な人と出会ったり、ご飯に誘われた・誘ったりしたけど友人以上の感覚が湧かない
  • 異性とご飯に行くことをちゃかされることへの違和感
  • 出会い系や街コンも行ったりしたけどしっくりこない(会えてもすぐ面倒になるか冷めるし、趣味以上のなにかを感じない。思い返すと恋人がいない=おかしい=>好きにならないと行けないという固定観念があったと思います)
  • 会社、大学の飲み会でよくある色恋話は、無理やり合わせている感覚で気分は良くなかった

 




自分のケース:性自認、恋愛感情・性欲はあるか、結婚観

アセクシュアルでも人によって恋愛や性に興味がない・嫌悪感がある、片方には興味があるといったケースなどがあるので、私の場合についてここでは説明していきます(*^_^*)

性自認

まず、自分の性別については男という認識なので、特に中性だったり時によって変わるというのは今の所なく、興味?は異性に向いてます( ・`ー・´)

 

恋愛感情はあるか

恋愛感情は特にないです!

好きなもの(スヌーピーなど)を愛でるのと似た"好き"の感覚はわかりますが、特別な感情は特にないです(^_^;)

 

性欲はあるか

性欲自体はありますが、他の人とホテル行ったりしたいかと言われると☓です(^_^;)

 

素敵な人やセクシーな人とあったら変わるかというのが良く聞かれる問いですが、セックスという意味ではないと感じます(一応経験はありますが、振り返っても特に思うことはないです、そもそも興味がない)

 

セックス以外で好きな性的ジャンルはありますが、知り合いになった時点で対象から外れてきますね、、

結婚観

将来的にしたいとは思います(^_^;)

 

1人より2人の方がなにかと都合の良い世の中なのでパートナーは欲しいけど、恋愛というより助け合いや、お互いの活動・趣味のためといったニュアンスが強いです(*^_^*)

なので一般的な恋愛結婚に近い要素は皆無ですね、、

 

アセクシュアルの人との付き合い方

こんなアセクシュアルですが、実際に周りにいた場合はそういう人もいるくらいに捉えていただけると嬉しいです(^_^;)

皆さんがよく言う言葉は聞き飽きてますし、嫌な言葉が多いので、、

 

ここでは、上で紹介した本をベースにAセクの人が言われると嫌な言葉をまとめてみたので是非チェックしてみてください♪

  • 恋人・パートナーいないの?
  • いつ結婚するの?
  • 恋愛しないのは損、可愛そう、残念
  • ドライだね/冷めてるね
  • セラピーに行ったほうが良いよ/病気じゃないの
  • 同性愛者を隠してるだけじゃないの
  • まだいい人に出会ってないだけ
    ※セクシュアル自体証明はできないのでその可能性はありますが、他の人よりは不快感を感じると思います

 

参考(アセクシャル、アロマンティック関係の漫画)

アロマンティックアセクシャル作品(恋愛も性欲もない)

セックスしたい、したくない:恋愛もセックスも興味無い人とセックスジャンキーな人の物語です♪作品の中に他のセクマイの人もでてきて勉強になるし、恋愛感情をもたないなりに持っている感情がリアルでこのセクシャリティの勉強にはもってこいな名作です(*^_^*)

 

恋しない小石内さん:アロマンティックアセクシャルの人がどういう人か、どんな風に悩んでるか、そして異性の魅力的と言われる人にどういう感覚を持ってるのかがわかりやすい作品です♪

 

きみのせかいに恋はない:オーソドックスなアロマンティックアセクシャルな作品で、このセクシャリティの人が悩むことやパートナーのあり方のヒントみたいなことが書いてあります(ただ、この漫画だとアセクシャル=恋愛もないと勘違いしそうになるのでちょっと注意いるかも(^_^;))

わたしは壁になりたい:アセクシャルの女性(多分アロマンティックも)がゲイの男性と結婚するという話。日常ほのぼの系ですが、結婚したらこんな感じにはなるだろうなという要素が多いです♪

(関係ないですが、同じ作者さんのカラーレスガールはセクシャルマイノリティを理解したい人にはおすすめなので興味あればぜひ!)

 

アセクシャル作品(性的欲求を持たない)

処女作:アセクシャルらしき人がマイノリティに悩みながらも自分らしさを掴んでいく作品

 

アロマンティック作品(恋愛感情を持たない)

わたしのアスチルベ:なんとあのジャンプ+にでたアロマンティックの作品!(*^_^*)

恋愛感情がない人がどう苦しみ、それでも自分に恋愛感情があるんじゃないかと悩みながら奮闘、そして自分らしい人生を描いていく作品になってます♪

 

気持ち悪いんだよ、死ね:恋愛があたりまえとされる中で、アロマンティック(恋愛感情を持たない)の人がどう感じてるのかが激しく同意な作品です♪

 

終わりに

セクシュアル自体証明できるものではないので、もしかしたら変わるかもしれないですし、人口が少ないのでまわりにいたら違和感は強いかもしれません、、

 

ただ、アセクシュアルの人はそうした言葉をよく言われ悩むことも多いですし、そういう人もいるというのは多くの人に知ってほしい所です( ・`ー・´)

 

もし、アセクシュアルかもという人やアセクシュアルの人は専用のtwitterアカウント作ったのでぜひ交流しましょう♪